【「日本の書展」第50回特別展「日本の書展を築いた先達の書」】のご案内2022.5.10
「日本の書展」第50回を記念して特別展が、下記の通り開催されます。
現代書壇の様々な書法と会派を形作ってきた文化勲章受章者、文化功労者、日本芸術院会員、日本芸術院賞受賞者、書展設立時の功労者など、物故書家62名の名筆が展示されます。
ぜひ、ご高覧ください。なお、観覧される際は、新型コロナウイルス感染防止対策にご協力をお願いします。

《特別展「日本の書展を築いた先達の書」》
■会期:2022年6月14日(火)〜6月19日(日)
    10時〜18時〔入場は閉館30分前まで、最終日19日は16時で終了〕
※「日本の書展(東京展)」と会期がずれていますのでご注意ください。
■会場:セントラルミュージアム銀座
    〒104-0061 東京都中央区銀座3−9−11 紙パルプ会館5階
    TEL:03-3546-5855
※展示会場内での写真撮影不可、ご注意ください。
■入場無料 
■主催:公益財団法人全国書美術振興会・共同通信社
■後援:文化庁
■お問い合わせ先:公益財団法人全国書美術振興会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-1 デルックス溜池山王6階
    TEL:03-3568-2071 Eメール:info@shobi.or.jp
    ホームページ:http://shobi.or.jp/
開催情報は変更となる場合があります。最新情報は全国書美術振興会までお問い合わせください。

 【第50回日本の書展―東京展】のご案内2022.5.10
第50回日本の書展(東京展)および公募臨書の作品が、下記の通り展示されますのでご案内いたします。
開催情報は変更となる場合があります。最新情報は、日本の書展ホームページ(http://shobi.or.jp/)でご確認ください。
なお、観覧される際は、新型コロナウイルス感染防止対策にご協力をお願いします。

《「日本の書展」東京展》
■会期:2022年6月16日(木)〜6月26日(日)
    午前10時〜午後6時〔入場は、午後5時30分まで〕
※6月21日(火)は休館日
■会場:国立新美術館(展示室1A・1B・1C・1D)
■入場無料
■主催:公益財団法人全国書美術振興会・共同通信社
■後援:文化庁
■お問い合わせ先:公益財団法人全国書美術振興会
      東京都港区赤坂2-11-1 デルックス溜池山王6階
      TEL:03-3568-2071 FAX:03-3568-2072
      ホームページ:http://shobi.or.jp/

※東京展に、貞香会より、赤平泰処、中村素岳、光谷素仙、鈴木蓮徑、高橋珠翠、長尾泰邨、中村香柯、根本泰邱、飯野彩心、今井泰篁、奥山泰嶺、が出品します。
※公募臨書展(「日本の書展」東京展会場内)入選者・青木香蕗、阿部泰悠、江藤静蘭の作品が、前期:6月16日(木)〜6月20日(月)に展示されます。

 【第15回許我篆書展】のご案内2022.5.10
現代書壇を代表する書家が、古河ゆかりの文字を篆書で表現した作品の展覧会です。
2022年度は「川蝉」がテーマです。各作家の多彩な篆書表現をどうぞご覧ください。
なお、入館時には感染症対策にご協力をお願いします。
■日程:令和4年4月23日(土)〜6月19日(日)
    午前9時〜午後5時 〔入場は午後4時30分まで〕
    ※休館日:月曜日、5月27日(金) ただし5月6日(金)は臨時開館
    
■場所:篆刻美術館
    〒306-0033 茨城県古河市中央町2-4-18
    TEL:0280-22-5611 FAX:0280-22-5915

■入場料:一般200円/小中高生50円

※詳しくは、篆刻美術館のホームページにてご確認ください。
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/soshiki/tenkoku/thema/994.html

貞香会より、中村素岳(顧問)、赤平泰処(会長)が出品しております。ご高覧くださいますようご案内申し上げます。

 【洗碑会】開催についてのご案内2022.4.18
中村素堂先生の誕生日にあわせて行う洗碑会を、今年は2年ぶりに下記のとおり開催いたします。
本年は、貞香会創立100年記念貞香書展の盛会についても一緒に祈念いたしましょう。
どなたでもご参加できます。お誘い合わせの上、ご参列ください。
なお、参加される方は、マスク着用等の感染症対策にご協力をお願いいたします。

                  記
■日 時:2022年5月2日(月)
     受付 16:00
     法要 16:30〜 
■会 場:小石川 伝通院
     〒112-0002 文京区小石川3−14−6
■アクセス
◎東京メトロ 丸ノ内線 後楽園駅より 徒歩10分
◎東京メトロ 南北線 後楽園駅より 徒歩10分
◎都営地下鉄 三田線 春日駅より 徒歩10分
◎都バス(錦糸町〜大塚) 伝通院前より 徒歩1分
 
■主催:貞香会

■参加費:無料

■お問い合わせ先:貞香会事務所
〒135−0007 東京都江東区新大橋1-5-4-211 根本方
     電話 03(6284)0466  FAX 03(6284)0467
     E-mail:teikokai@gmail.com

 【第59回栃木県書道連盟 会員展】のご案内2022.3.17
第59回栃木県書道連盟 会員展が下記のとおり開催されます。お近くにお越しの際は、ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。
なお、会場では感染症対策として、マスク着用・消毒等にご協力をお願いいたします。

■会期:2022年4月1日(金)〜4月4日(月)
    9:00〜18:00〔最終日は16:00まで〕

■会場:栃木県総合文化センター 第1〜4ギャラリー
    栃木県宇都宮市本町1−8 TEL:028−643−1000

※講演会 4月3日(日)13:00〜14:30
 栃木県総合文化センター 特別会議室(事前申込制)
 講師:関口鶴情副会長
演題:「好奇心と共に歩む五十年」

■主催:栃木県書道連盟
    事務局:栃木県鹿沼市松原1-98 FAX:0289−76−0089

■後援:栃木県文化協会・下野新聞社


※貞香会より、松本宜響、鈴木蓮徑、飯野彩心、亀和田郁芳、加茂珠香、
塩野洋子、清水天悠、鈴木英男、保坂登志、和田芳華、が出品いたします。

 【第63回東方書展】のご案内2022.3.1
第63回東方書展が下記の通り開催いたします。
本年度は、企画展示として「東方先人の手本展」と、東方書道院・理事11人と選抜された6名による「東方書道院選抜展」で、大作を発表いたします。
また、さまざまなイベントも企画され、貞香会会員の多くが作品を出品しています。ぜひご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。
なお、会場では感染症対策として、マスク着用・消毒等にご協力をお願いいたします。

■会 期:2022年3月25日(金)〜3月31日(木)
    
午前9時30分〜午後5時30分 (最終日は午後3時終了)
※入場は各日とも終了30分前までに
    
■会 場:東京都美術館(上野公園内) 2階 1・2・3展示室

■イベント:3月25日(金)午前11時〜「同人推挙」作品解説 
午後2時〜 「席上揮毫」
      3月27日(日)午後2時〜 「東方先人の手本展」・「東方書道院選抜展」
ギャラリートーク
 
※貞香会より、「東方書道院選抜展」に赤平泰処、中村青藍、今井泰篁が出品いたします。
      
■入 場:無料

■主 催:東方書道院 http://www.tohoshodouin.com

 【第39回俟清社書展】のご案内2022.3.1
第39回俟清社(SHISEISHA)書展が下記のとおり開催いたします。ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。
なお、会場では感染症対策として、マスク着用・消毒等にご協力をお願いいたします。
                 
■会期:2022年3月25日(金)〜3月28日(月)
    11:00〜18:00〔最終日は17:00まで〕

■会場:田中八重洲画廊
〒103−0028 東京都中央区八重洲1−5−15 田中八重洲ビル1F
  TEL:03−3271−7026

■アクセス: 東京駅八重洲北口 徒歩3分
       地下鉄銀座線・日本橋駅B1出口 徒歩3分


※貞香会より、小峰紀州(審査会員)が出品します。

 【第15回記念かながわ書道まつり】のご案内2022.2.24
神奈川県在住の書家がジャンルを超えて集まり、現代書の魅力を発信しながら、社会貢献を目指す展覧会で、今年は「筆文字でコロナを超えよう!」〜無形文化財に登録された今こそ書道文化の普及を目指して〜をテーマに、さまざまなイベントも開催されます。
お近くにお越しの際は、ご高覧くださいますようご案内申し上げます。
なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、マスク着用・消毒などにご協力をお願いいたします。
■会期:2022年3月18日(金)〜3月21日(月・祝)
    11:00〜20:00

■会場:ランドマークプラザ1階・3階
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2−2−1
    JR京浜東北線・桜木町駅下車徒歩5分
    みなとみらい線・みなとみらい駅下車徒歩3分

※イベントにつきましては、ハガキを拡大してご覧ください。

■主催:かながわ書道まつり実行委員会・毎日新聞社

■後援:(一財)毎日書道会、神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会

※貞香会より、光谷素仙(理事長)、樋口泰仙(委嘱)が出品いたします。
ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

 【2022年毎日書道展新会員作家展】のご案内2022.2.16
本年度から毎日書道展会員に昇格する作家の展覧会です。ご高覧いただきますようご案内申し上げます。
ご来場の際は、マスク着用・消毒等の感染症対策にご協力をお願いいたします。
なお、今後の感染状況などにより変更が生じる場合があります。最新の開催情報は、毎日書道会のホームページ(www.mainichishodo.org)でご確認ください。

■会期  第1期:3月7日(月)〜3月12日(土)
     第2期:3月14日(月)〜3月19日(土)
     第3期:3月21日(月)〜3月26日(土)
     第4期:3月28日(月)〜4月2日(土)
     第5期:4月4日(月)〜4月9日(土)

     ※日曜日休み  3月21日(月・祝)開催

■時間  午前10時〜午後5時〔但し、各会期とも土曜日は午後4時まで〕
   
■会場 アートサロン毎日(入場無料)
     東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル1階 TEL:03-3212-0321
     東京メトロ 東西線・竹橋駅下車すぐ

■主催 毎日新聞社・(一財)毎日書道会

※貞香会より、第1期に大塚澄心が出品いたします。

 【第29回神奈川県代表書家展】のご案内2022.1.25
神奈川県代表の書家展を下記の通り開催します。ぜひ、ご高覧くださいますよう下記の通りご案内いたします。
なお、会場ではマスク着用・消毒等の感染症対策にご協力をお願いいたします。

                記
■会期:2022年2月17日(木)〜2月23日(水・祝) 
    10:15〜18:00 ※最終日は16:00

■会場:ゴールデンギャラリー・ゴールデン守玄齋(ぴおシティ3階)  

    〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1-1 ぴおシティ
 TEL:045-201-7118(ゴールデン文具内)
    
■アクセス:JR桜木町より徒歩3分
     ※詳しくは、ゴールデン文具のホームページをご覧ください。www.golden.co.jp/

■併催:第15回次代を担う新進作家展 ギャラリーぴお(ぴおシティB1)

※貞香会より、理事長・光谷素仙が第29回神奈川県代表書家展に出品します。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30
P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45
P46 P47 P48 P49 P50 P51

CGI-design[トップページ][記事を編集]