西蓮会「新鋭書展」 〜11人の挑戦〜2012.1.24
●会期 2012年2月17日(金)〜20日(月)
      11:00〜18:30(初日13:00から、最終日17:00まで)
●会場 銀座アートスペース
      東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル4F
●後援 毎日新聞社・貞香会・西蓮会

<出品者>
池田詠香・上野泰僊・江原覺堂・大屋泰穹・佐野珠雪・中野美由貴・名倉蓮音・林泰堂・菱沼星径・平澤大廣・丸目蓮舟

<賛助出品>赤平泰処


ご高覧下さいますようご案内申し上げます。

 第45回 大正大学書道研究部書作展2012.1.22
◆会期 平成24年2月12日(日)〜14日(火)
     10:00〜19:00
     (初日は13:30より、最終日は16:00まで)
◆会場 豊島区民センター1階 総合展示場
     豊島区東池袋1-20-10
     TEL:03-3984-7601
◆主催 大正大学書道研究部

<賛助出品>
貞香会より、赤平泰処・柏木南城・鈴木蓮徑・大屋泰穹・佐野珠雪が出品しております。

ご高覧下さいますようご案内申し上げます。

 【毎日新聞社記者・桐山正寿氏】講演会の案内2012.1.5
大正大学書道カレッジ「東洋の歴史と文化を語る」シリーズ講座、2月度のスペシャルセミナーをご紹介します。書道に関する歴史や文化など一緒に勉強しませんか。どなたでも参加できます。ぜひ、ご知友をお誘い合せのうえ、ご聴講ください。

            記

■演 題:「現代の書」について
■内 容:書について、実技・理論とも系統的に学習した経験のない新聞記者が書道欄を担当し、そこで出会った「現代の書」の体験について紹介します。また、現代人と書との関係について考えるヒントを提示していきたいと思います。
     
■講 師:桐山 正寿氏(毎日新聞社 学芸部記者)
■プロフィール:毎日新聞木曜日夕刊コラム「書の世界」欄を担当。現在、日本文化社会学会常務理事。学芸部記者として、さまざまな分野の芸術・文化について執筆。
■日 時:2月25日(土) 13:30〜15:00
■会 場:大正大学浜松町サテライト教室 3階
■受講料:2,500円
■会員登録料:1,000円(新規の方のみ)
■申込方法:0120‐721‐310(フリーダイヤル)までお電話ください。
※平日 10:00〜17:00
■お問合先:大正大学事業法人(株)ティー・マップ <大正大学書道カレッジ担当>

 現代の書 新春展 ―今いきづく墨の華―2011.12.11
和光ホール30人展
●会期 2012年1月5日(木)〜10日(火)
    午前10時30分〜午後7時(10日は午後5時閉場)
●会場 和光本館6階 和光ホール
    東京都中央区銀座4-5-11 電話 03-3562-2111
●主催 毎日新聞社・毎日書道会
●入場無料
●ギャラリートーク&サイン会 
 5日をのぞく連日[午後3時]開催


セントラル会場100人展
●会期 2012年1月5日(木)〜10日(火)
    午前10時30分〜午後7時(5日は午後1時開場、10日は午後5時閉場)
●会場 東京セントラル美術館
    東京都中央区銀座2丁目 銀座貿易ビル5階 
●主催 毎日新聞社・毎日書道会
●入場無料
●席上揮毫 5日、10日をのぞく連日[午後1時]開催


※貞香会より赤平泰処が席上揮毫を行います。
 6日(金)午後1時より 東京セントラル美術館

 東日本大震災復興支援 2012毎日新春チャリティー書展2011.12.11
●会期 2012年1月5日(木)〜10日(火)
    10時30分〜18時30分(最終日は16時閉会)
●会場 銀座松坂屋別館5階 カトレヤサロン
    〒104-8166 東京都中央区銀座6-10-1 電話 03-3572-1111
●主催 毎日新聞社・毎日書道会
●入場無料

毎日書道展代表作家259名の個性豊かな書道作品を額装付、1点52,500円〜105,000円(税込)で販売。売上の一部を東日本大震災復興のために毎日新聞社会事業団へ寄託します。

※貞香会より、中村素岳(顧問)、赤平泰処(会長)が出品しております。ご高覧くださいますようお願い申し上げます。

 ’12 貞香会総合書展 会員展・書範展2011.12.2
◆会期 2012年1月7日(土)〜1月9日(月) 10:00〜18:00(入場17:30まで)
◆会場 千住ミルディスT番館11階 シアター1010ギャラリー 
    〒120-0034 東京都足立区千住3-92 電話 03-5244-1010
◆主催 貞香会
◆後援 毎日新聞社
◆入場無料

ご高覧下さいますようご案内申し上げます。

 【源氏物語と仏教】セミナーのご案内2011.11.26
大正大学書道カレッジ「東洋の歴史と文化を語る」シリーズ講座、12月度のスペシャルセミナーごご紹介します。書道に関する歴史や文化など一緒に勉強しませんか。どなたでも参加できます。ぜひ、ご知友をお誘い合せのうえ、ご聴講ください。

            記

■演 題:源氏物語と仏教
■内 容:『源氏物語』には、仏教と深く関わるくだりがあります。特に『法華経』の中心思想や天台の重要な教学が密接に関わって、物語を奥行きのあるものにしています。本講座では、こうしたくだりを取り上げて味読していきます。
     
■講 師:大場 朗(大正大学教授)
■日 時:12月17日(土) 13:30〜15:00
■会 場:大正大学浜松町サテライト教室 3階
■受講料:2,500円
■会員登録料:1,000円(新規の方のみ)
■申込方法:0120‐721‐310(フリーダイヤル)までお電話ください。
※平日 10:00〜17:00
■お問合先:大正大学事業法人(株)ティー・マップ <大正大学書道カレッジ担当>

 第36回浄土宗芸術祭 美術展<宗祖法然上人800年大遠忌記念>2011.11.10
◆併 催=浄土門主御法主墨跡展・宗立宗門学校美術展
◆会 期=2011年11月15日(火)〜20日(日)9:00〜17:00(初日11:00から、最終日15:00まで)
◆会 場=京都市美術館別館1・2階
 〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町13(元 京都会館別館) TEL:075-762-4671
◆主 催=浄土宗・浄土宗芸術家協会

貞香会より、赤平泰処、荒木大樹、三浦看山、今井泰篁、佐藤泰石、笠島晋処、大屋泰穹、大正大学書道研究部(学生部)が、出品しております。ご高覧下さいますようご案内申し上げます。

 【墨造りと墨色】セミナーのご案内2011.11.8
大正大学書道カレッジ「東洋の歴史と文化を語る」シリーズ講座、11月度のスペシャルセミナーごご紹介します。書道に関する歴史や文化など一緒に勉強しませんか。どなたでも参加できます。ぜひ、ご知友をお誘い合せのうえ、ご聴講ください。

            記

■演 題:墨造りと墨色
■内 容:書画作品に欠かせない墨色。硯で磨った漆黒とも言われる上質な墨には、独特の滲みや色があります。極寒にしか製造できない上質の墨、その良さを表現するためには墨をどのように造っているかをお話ししたいと思います。
     
■講 師:南 八郎(ならや本舗 代表取締役)
■日 時:11月26日(土) 13:30〜15:00
■会 場:大正大学浜松町サテライト教室 3階
■受講料:2,500円
■会員登録料:1,000円(新規の方のみ)
■申込方法:0120‐721‐310(フリーダイヤル)までお電話ください。
※平日 10:00〜17:00
■お問合先:大正大学事業法人(株)ティー・マップ <大正大学書道カレッジ担当>

 【伝教大師 最澄の書】セミナーのご案内2011.10.18
大正大学書道カレッジ「東洋の歴史と文化を語る」シリーズ講座、11月度のスペシャルセミナーごご紹介します。書道に関する歴史や文化など一緒に勉強しませんか。どなたでも参加できます。ぜひ、ご知友をお誘い合せのうえ、ご聴講ください。

            記

■演 題:伝教大師 最澄の書
■内 容:平安時代に天台宗を開いた伝教大師最澄の「久隔帖」「山家学生式」等の書をご覧いただき、その清澄な姿や形、さらにはそこに流れている息使いや大師の思いについてお話しいたします。
     
■講 師:奥山 元照(大正大学書道カレッジ・淑徳大学エクステンションセンター、写経講師)
■日 時:11月5日(土) 13:30〜15:00
■会 場:大正大学浜松町サテライト教室 3階
■受講料:2,500円
■会員登録料:1,000円(新規の方のみ)
■申込方法:0120‐721‐310(フリーダイヤル)までお電話ください。
※平日 10:00〜17:00
■お問合先:大正大学事業法人(株)ティー・マップ <大正大学書道カレッジ担当>


P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30
P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38

CGI-design[トップページ][記事を編集]