【第36回東天會書展】のご案内2014.7.7
●会期=2014年7月21日(月)〜7月26日(土)
     11:00〜18:00 (最終日は17:00まで)

●会場=文藝春秋画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-12 
     TEL:03-3571-6493

●主催=東天会(代表:室生大韻)
    〒289-2144 千葉県匝瑳市八日市場イ2333 東榮寺内

●後援=毎日新聞社、天台宗書道連盟、千葉県書道協会、貞香会、素心会


●出品者=室生大韻、石坂大瑛、小峰紀州、中村東泉、真下良祐、
      一色朝美、伊藤恵澤、宇井玉韻、大恵田萌音、小島柳韻

ご清覧賜りますようご案内お願い申し上げます。


 【みどり会小作品展】のご案内2014.6.23
この度、小作品展を行うことになりました。美味しいレストランで作品展を開催いたします。ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

◆会期=2014年6月1日(日)〜30日(月)
 
◆会場=厨房 シナモン <レストラン&ギャラリー>
    東京都北区赤羽1-41-14 TEL:03-3598-1598
   (JR赤羽駅東口徒歩5分/南北線 赤羽岩淵駅徒歩3分)
   
    ランチ  11:30〜14:00
    ディナー 17:30〜21:00
    ※定休日 月曜日

◆主催=書道サークル みどり会(主宰:橋珠翠)

◆出品者=橋珠翠、上野泰僊
      古市 務、加藤忠衛、松本成通、根布谷順子、土肥由美子、越部宏子、武井幸子、
      白鳥文子、小林美子、前原英子、上坂若枝、宮本愛子、坂本くに子、長畑裕子、
      塩崎敬子、石川高子、山口惠子が出品しています。

※ハガキをクリックすると、拡大されます。

 【第49回 貞香書展】のご案内2014.6.5
■会期=2014年6月25日(水)〜7月7日(月) ※休館日 7月1日(火)
 10:00〜18:00 (入場は17:30まで)
(最終日は入場15時まで、16時閉館)
■会場=国立新美術館 3A
■主催=貞香会
■後援=毎日新聞社

●作品解説 7月2日(水) 13:00〜14:00(展覧会場内)
●席上揮毫 7月2日(水) 14:00〜15:00(講堂)

貞香会のメインイベントです。
是非ご高覧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 【東京国立博物館 富田 淳 先生 講演会】のご案内2014.6.3
第49回貞香書展を、6月25日(水)に開会します。貞香会では、大正大学と共催で記念講演を開催したしますので、下記のとおりご案内申し上げます。
どなたでも参加できます。ご知友をお誘い合せのうえ、展覧会ご高覧の際、ぜひご聴講ください。          


■演 題:書譜と黄州寒食詩巻−台北故宮博物院の名跡から−

■講 師:富田 淳 先生(東京国立博物館 学芸研究部 列品管理課長)

■内 容:唐時代までの貴族文化にかわって、宋時代には科挙の及第をめざして学問を積んだ士大夫が社会の中心となり、特色のある文化を担うようになりました。孫過庭の書譜や蘇軾の黄州寒食詩巻など、台北故宮博物院の名跡をとりあげ、その魅力をご紹介いたします。

■日 程:6月29日(日)午前10:30〜12:00

■会 場:六本木・国立新美術館 3階講堂

■定 員:200名(申込先着順、定員になり次第に締め切らせていただきます)

■聴講無料

■申込方法:@氏名(フリガナ) A〒・住所 B電話番号 C6月29日講演会聴講希望
      @〜Cまでご記入の上、FAX、ハガキにてお申込みください。

■申込先:貞香会事務所
      〒105-0013 東京都港区浜松町1-26-4 みとらビル
      FAX番号:03−3431−6626

※「大正大学書道カレッジ」のサイトからもお申込みできます。http://www.t-map.net

 【第42回「日本の書展」/2014】のご案内2014.5.21
●会期=2014年5月29日(木)より全国順次開催
    
<東京展>
6月12日(木)〜22日(日)(17日(火)は休館日)
10:00〜18:00 (入場は17時30分まで)

●会場=国立新美術館(展示室1A・1B・1C・1D)

●主催=公益財団法人全国書美術振興会 共同通信社

●後援=文化庁

東京展以外は画像を拡大してご確認ください。
各展とも入場無料です。

貞香会より、赤平泰処、中村青藍、中村素岳、鈴木蓮徑、飯野彩心、今井泰篁、奥山泰嶺、高橋珠翠、根本泰邱が出品しております。

是非ご高覧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 【文人書家のアート展Y】のご案内2014.4.21
●会期=2014年4月22日(火)〜27日(日)
    11:00〜19:00 (最終日は17時まで)

●会場=銀座 鳩居堂画廊4階(中央区銀座5−7−4)

●主催=書道ジャーナル研究所


貞香会より、武内陽華(準同人)が出品しております。

是非ご高覧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 【39回埼玉書道三十人展】のご案内2014.4.21
◆会期=2014年3月21日(金)〜26日(水)
 9:00〜17:00 (最終日は16時まで)
◆会場=埼玉会館 第3展示室 (JR浦和駅西口徒歩5分)
◆併催=出品作家チャリティー色紙展
◆後援=読売新聞さいたま支局、毎日新聞社さいたま支局
◆協賛=鵞毛堂
◆主催=埼玉書道三十人展実行委員会

※会期中、14:00より作品解説会を行います。

貞香会顧問・中村素岳が出品しております。

是非ご高覧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 【第52回 栃木県書道連盟会員展】のご案内2014.3.17
■会期=2014年4月4日(金)〜4月7日(月)
 9:00〜18:00 (最終日は16時まで)
■会場=栃木県総合文化センター 第3・4(A・B・C)ギャラリー
■主催=栃木県書道連盟
■後援=栃木県文化協会・下野新聞社

※作品テーマ 【3・11の記憶】

貞香会より松本宜響・亀和田郁芳・鈴木蓮徑・飯野彩心・平澤大廣・和田芳華・橋本竹泉が出品しております。

是非ご高覧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 【第57回 東方書展】のご案内2014.3.17
◆会期=2014年4月1日(火)〜4月6日(日)
◆会場=東京都美術館2階第2・3・4展示室
    9:30〜17:30(入場は各日17時まで/最終日は15時閉会)

貞香会より、多数の会員が出品いたします。
是非ご高覧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 【漢字の文化史】講演会のご案内2014.3.6
大正大学書道カレッジ「東洋の歴史と文化を語る」シリーズ講座の、スペシャルセミナーをご紹介します。書道に関する歴史や文化など一緒に勉強しませんか。どなたでも参加できます。ぜひ、ご知友をお誘い合せのうえ、ご聴講ください。

            記

■演 題:漢字の文化史
■講 師:大橋 修一(埼玉大学教授・書学書道史学会理事長)
■内 容:現代中国においては、新しい文字資料が多数出土している。そこで、篆書という書体から隷書や草書、行書、楷書がどのように書体として生成していったのかとを、わかりやすく図版を参考にしながら、お話ししていきます。


■日 程:3月8日(土)13:10〜14:40
■会 場:大正大学巣鴨キャンパス
■受講料:2,500円
■会員登録料:1,000円(新規の方のみ)
■申込方法:03−5907−3971までお電話ください。※平日 10:00〜17:00
■お問合先:大正大学事業法人(株)ティー・マップ <大正大学書道カレッジ担当>

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30
P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38

CGI-design[トップページ][記事を編集]