【第34回栃木県書道連盟 女流展】のご案内2022.1.25
■会期:2022年2月3日(木)〜2月6日(日)
    9:00〜18:00〔初日は13:00から、最終日は16:00まで〕

 ※2月6日(日)の講評会は、中止となりました。

■会場:栃木県総合文化センター 第4ギャラリー
    〒320-8530 栃木県宇都宮市本町1−8 
TEL:028-643-1000(代表)

■主催:栃木県書道連盟

■後援:下野新聞社、栃木県文化協会

※貞香会より、鈴木蓮徑、飯野彩心、亀和田郁芳、加茂珠香、保坂登志、和田芳華が出品いたします。お近くにお越しの際は、ご高覧いただければ幸いです。
なお、会場ではマスク着用・消毒等の感染対策にご協力をお願いいたします。

 ‘22貞香会総合書展 開幕!2022.1.21
会場風景の写真をアップいたしました。

http://www.teikokai.net/b02.php
▲会場風景と出品目録はこちら

貞香会役員が多数出品しております。
ぜひご高覧いただきますようお願い申し上げます。

 【‘22貞香会総合書展―会員展・書範展―】のご案内2022.1.12
2022年新春より、会員展および書範展(一般・教育部公募展)を開催いたします。
会員展では、大作展や小作品もあり、また臨書や各書体による創作など多様な作品群を展示します。
書範展では、子供から一般の方までの公募作品を優秀な作品には賞を授与し、展示いたします。ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。
なお本展は、新型コロナウイルス感染症対策を施し、皆様に安心して観覧していただける環境を整えて開催します。会場内ではマスク着用、消毒等の感染症対策にご協力のほどお願い申し上げます。

             記
■会期:2022年1月20日(木)〜1月26日(水)
    9:30〜17:30〔入場は、17:00まで〕
    ※最終日は15:00〔入場は、14:30まで〕

■会場:東京都美術館(ロビー階第1展示室)
    〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36 電話03-3823-6921(代表)

●併催・大作展〔2021年度展覧会における受賞者出品〕
  大塚 澄心(第72回毎日書道展 毎日賞受賞)
  岩渕 響泉(第55回貞香書展 特別賞・審査会員推挙受賞)
  近藤 朗詠(第55回貞香書展 特別賞・審査会員推挙受賞)

■授賞式:1月23日(日)予定の授賞式は、理事会の協議により、中止といたします。
    
■入場無料
■主催:貞香会(会長:赤平泰処、理事長:光谷素仙)
■後援:毎日新聞社、(一財)毎日書道会、(公社)全日本書道連盟

 【にいがたの美術作家小品展2022】のご案内2022.1.12
新潟県在住ならびに出身の美術作家、約300人から寄せられた作品を展示します。
お近くにお越しの際は、ご高覧くださいますよう下記の通りご案内いたします。

                記
■会期:2022年1月19日(水)〜1月24日(月)  
    10:00〜19:00
    (土曜日19:30まで/最終日16:00終了)
■会場:日報ホール2階
    新潟市中央区万代3−1−1 

■入場:無料
■主催:新潟日報社、新潟日報美術振興財団
■事務局:新潟日報社 ふれあい事業部 TEL:025−385−7470
 
※新型コロナウイルス感染防止にご協力お願いします。
 状況に応じて入場制限を行う場合があります。


※貞香会より、坪内雪山(副理事長)が出品します。

 【第27回栃木の書壇50人展】のご案内2021.12.7
栃木県を代表する書家50人による大作および小作品が展示されます。下記の通りご案内いたしますので、お近くにお越しの際は、ご高覧いただければ幸いです。
なお、会場ではマスク着用・消毒等の感染症対策にご協力ください。

■会期:2022年1月20日(木)〜1月25日(火)
    10:00〜19:00〔最終日は16:00閉場〕
    ※閉店(展覧)時間が変更になる場合があります。ご注意ください。

■会場:東武宇都宮百貨店 6Fイベントプラザ
    栃木県宇都宮市宮園町5−4 TEL:028-636-2211

■入場無料
■主催:下野新聞社
■共催:下野書道会
■後援:栃木県文化協会、栃木県書道連盟
■関連事業:出品作品の頒布会を実施します
■問合先:下野新聞社 教育文化事業部 TEL:028-625-1134

※貞香会より、松本宜響(参与)、鈴木蓮徑(理事・事務局次長)が出品いたします。

 【2022現代の書 新春展−今いきづく墨の華−】のご案内2021.12.7
2022年新春、毎日書道会の最高顧問・常任顧問・顧問・理事・監事による「和光ホール二十三人展」と、毎日書道会審査会員から選抜された作家による「セントラル会場100人展」が開催されます。
貞香会より、会長・赤平泰処(和光ホール)、顧問・荒木大樹(セントラルミュージアム銀座)が出品します。お正月、近くにお越しの際はご高覧くださいますようご案内申し上げます。


■会 期:2022年1月4日(火)〜1月9日(日) 

《和光ホール二十三人展》
◎会 場:和光 本館6階
      東京都中央区銀座4−5−11 TEL:03-3562-2111
◎時 間:午前10時30分〜午後7時 〔最終日は午後5時閉場〕

《セントラル会場100人展》
◎会 場:セントラルミュージアム銀座 TEL:03-3546-5855
      東京都中央区銀座3−9−11 紙パルプ会館5階 
◎時 間:午前10時30分〜午後6時 〔最終日は午後5時閉場〕

※和光ホール、セントラルミュージアム銀座の開場時間は、異なりますのでご注意ください。

■入場無料
■主 催:毎日新聞社・毎日書道会

―新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い―
•発熱のある方、体調がすぐれない方はご来場をお控えください。
•ご来場の際はマスクを着用をお願いします。
最新情報は和光のホームページ(www.wako.co.jp)、毎日書道会のホームページ(www.mainichishodo.org)でご確認ください。

 【2021巳歳の会書展】のご案内2021.10.20
巳歳生まれの書家が会派を超えて集う書道展です。ぜひご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。
なお、会場では、マスク着用等の新型コロナウイルス感染症対策にご協力のほどお願いします。

■会期:2021年11月18日(木)〜11月21日(日)
    10:00〜18:00 ※最終日17:00まで 
■会場:東京銀座画廊・美術館(7階)
    東京都中央区銀座2−7−8 TEL:03−3564−1644

■主催:「巳歳の会」書展実行委員会

■後援:読売新聞社、毎日新聞社、産経新聞社、全日本書道連盟、全国書美術振興会

※貞香会より、鈴木蓮徑(理事)が出品いたします。

 【第6回中村大如書展】のご案内2021.10.20
貞香会・参与 中村大如の個展を、下記の通り開催いたします。ご高覧賜りますようご案内申し上げます。
なお、新型コロナウイルス感染防止のため、発熱等、体調不良の方は入場をご遠慮願います。また、会場ではマスク着用・消毒などの感染症対策にご協力のほどお願いいたします。
              記
■会期:2021年11月5日(金)〜11月9日(火)
    午前11時〜午後6時
※初日は午後1時開会、最終日は午後5時閉会

■会場:かねまつHALL(銀座かねまつ6丁目本店5階)
    東京都中央区銀座6−9−9(GINZA SIX向い)
    TEL:03−3572−6285(会場直通)

■後援:貞香会

 【第45回書壇巨匠展】のご案内2021.10.12
新しい書の世界に前進する書壇巨匠−招待作家によるミニ作品展が、下記の通り開催されます。ご高覧賜りますようご案内申し上げます。
なお、新型コロナウイルス感染防止のため、会場ではマスク着用・消毒などの感染症対策にご協力のほどお願いいたします。



■会期:2021年10月26日(火)〜10月31日(日)
    午前11時〜午後6時 〔最終日は午後5時まで〕
■会場:東京銀座 鳩居堂画廊3階
    〒104-0061 東京都中央区銀座5-7-4 TEL:03−3574−0058
■主催:(株)書道新聞社

※貞香会より、会長・赤平泰処が出品いたします。

 2021.10.12

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30
P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45
P46 P47 P48 P49 P50 P51

CGI-design[トップページ][記事を編集]