【第53回墨光書展】のご案内2023.9.7
墨光書道院会員による作品展を、下記の通り開催いたします。ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。


■会期:2023年10月6日(金)〜10月9日(月)
    10:00〜17:00
    ※10月9日(月)は16:00閉会

■会場:春日部市民文化会館
    〒344−0062 埼玉県春日部市粕壁東2−8−61
TEL:048‐761‐5811

■アクセス
東武スカイツリーライン・東武アーバンパークライン「春日部駅」東口より徒歩10分
 東口より朝日バス「匠大塚本店前」下車1分

■主催:墨光書道院〔主宰・中村素岳〕

■後援:毎日新聞社・貞香会

 【第89回筆まつり】のご案内2023.9.7
広島県熊野町で、第89回筆まつりが開催されます。4年ぶりに現地でさまざまなイベントが行われ、貞香会 赤平泰処会長が大作席書にて揮毫をいたしますので、下記の通りご案内申し上げます。揮毫後の作品は記念碑として建立されます。
お近くにお越しの際は、ぜひご観覧ください。


<大作席書イベント>
■日程:2023年9月23日(土)
赤平泰処会長揮毫 14:00〜14:30 予定
   
■会場:広島県熊野町 鎮守の森ひろば(榊山神社前)
    〒731−4214 広島県安芸郡熊野町中溝5−1−13

■主催:熊野町商工会 筆まつり実行委員会
    〒731-4214 広島県安芸郡熊野町中溝4−17−13

■問い合わせ先:筆まつり実行委員会事務局
TEL:090−3170−7169(期間限定電話 9月23日まで)
時間は9:00〜12:00 13:00〜17:00 土日祝日は除く

※詳細は、筆まつりのホームページをご覧ください。http://www.fedematsuri.jp

 【第47回書壇巨匠展】のご案内2023.8.4
新しい書の世界に前進する書壇巨匠−招待作家による小作品展が、下記の通り開催されます。ご高覧賜りますようご案内申し上げます。



■会期:2023年8月22日(火)〜8月27日(日)
    午前11時〜午後6時 ※最終日は午後5時まで

■会場:東京銀座鳩居堂画廊 4階
    〒104-0061 東京都中央区銀座5−7−4 
TEL:03−3574−0058

■主催:(株)書道新聞社

※貞香会より、会長・赤平泰処が出品いたします。

 【第48回下野の書展】のご案内2023.7.25
下野の書展では、下野書壇代表展、下野書壇選抜展、高校生選抜展の作品が一同に展示されます。お近くにお越しの際は、ぜひご高覧くださいますようご案内申し上げます。

■会期:2023年8月30日(水)〜9月4日(月) 6日間
    10:00〜20:00
    〔入場は、19:30まで 最終日は16:00まで〕
    ※状況により営業時間、展覧時間の変更があります。

■会場:FDKショッピングモール宇都宮インターパーク店(2階大催事会場)
    栃木県宇都宮市インターパーク6-1-1 TEL:028-657-5000

■関連事業:下野書道会会員によるギャラリートーク
      講師:赤澤寧生氏、日賀野琢氏
      9月2日(土)13:00〜13:30 (展覧会場にて)
■入場無料

■主催:下野新聞社
■共催:下野書道会
■後援:栃木県、栃木県書道連盟、栃木県高等学校文化連盟書道部会(高校展のみ)
■協賛:書遊松島堂、桐葉堂、宇台額縁
■お問い合わせ先:下野市教育文化事業部 「下野の書展」係
        〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11 TEL:028-625-1134         

※貞香会より、松本宜響、鈴木蓮徑、飯野彩心、亀和田郁芳、加茂珠香、岩渕響泉、
清水天悠、保坂登志が出品いたします。

 【第19回グループ‘005・wの会書展】のご案内2023.7.18
栃木県および中央(読売書法展・毎日書道展等)でも活動を行う女流書家・25名のグループ展を開催いたします。
漢字、仮名、漢字仮名交じり、篆刻の各作家が、今年度のテーマ「風」を題材にした大作と小作品をそれぞれ発表いたします。
お近くにお越しの際は、ご高覧くださいますようご案内申し上げます。

                    記

■会期:2023年8月24日(木)〜8月27日(日)
    10:00〜18:00〔初日は13時から、最終日は16時まで〕

■会場:栃木県総合文化センター2階 第4(A)ギャラリー
    栃木県宇都宮市本町1−8 TEL:028−6ャ43−1000
    
■主催:グループ‘005・Wの会

■後援:栃木県書道連盟、下野新聞社、栃木県文化協会

※貞香会より、鈴木蓮徑、飯野彩心、亀和田郁芳が出品いたします。

 【第15回下野市書道連盟展】のご案内2023.6.28
高校生以上による会員の作品73点を展示いたします。書のチカラで元気をお届けしたく、下記のとおり展覧会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。お近くにお越しの際、ご高覧いただければ幸いです。


■会期:2023年7月28日(金)〜7月30日(日)
    9:00〜18:00〔初日は13:00から、最終日は16:00まで〕

■特別イベント
☆招福ミニ作品展
☆高校生による書道パフォーマンス 7月30日(日)10:30〜  展示会場内

■会場:栃木県総合文化センター2階 第3・4ギャラリーC
〒320-8530 栃木県宇都宮市本町1-8 TEL:028-643-1000

■後援:下野新聞社、栃木県書道連盟、下野市教育委員会、下野市文化協会

■主催:下野市書道連盟

※貞香会より、鈴木蓮徑(理事)、飯野彩心(理事)、花澤桃子(委嘱)、奥備愛(会友)、佐藤穂徑(会友)が出品いたします。

 【第74回 毎日書道展―東京展】のご案内2023.6.28
日本で最大規模の公募展を誇る毎日書道展が開催されます。貞香会会員が参画している展覧会です。ぜひ、ご高覧いただきますよう、下記の通りご案内申し上げます。
                記
■会期(2023年)
〔国立新美術館〕 
前期展T期:7月12日(水)〜7月17日(月)
 前期展U期:7月19日(水)〜7月24日(月)
 後期展T期:7月26日(水)〜7月31日(月)
 前期展U期:8月 2日(水)〜8月 6日(日)
   午前10時〜午後6時(入場は閉会30分前まで)
※毎週火曜休館日、水曜日は午後1時開場 

※出品者の展示期間は、観覧チケットの裏面詳細をご覧いただくか、
毎日書道会のホームページにてご確認ください。
  ※会期中の問い合わせは03-6812-9921
  
〔東京都美術館〕
7月19日(水)〜7月24日(月)
   午前9時30分〜午後5時30分(入場は閉会30分前まで)
   初日は正午開会
   ✾赤平泰処の二作品目作品が展示されます。
 
■入場料:毎日書道展の観覧チケット(有料)が必要となります。

■主 催:毎日新聞会・毎日書道社
※詳細は毎日書道会ホームページ URL:http://www.mainichishodo.org

ぜひ、ご高覧くださいますようご案内申し上げます。

 【令和5年度 春の収蔵 多胡碑臨書展】のご案内2023.6.2
日本の三大古碑の一つである多胡碑が収蔵されている多胡碑記念館では、多胡碑を手本に書かれた臨書作品が数多く所蔵されています。
今回、明治期の名家の作品や、現代書家の作品を展示し、多くの書家がとらえた多胡碑の書としての価値を再認識するとともに「書の世界」の広がりを味わうという趣旨のもと、下記の通り開催されています。ご高覧いただきますようご案内申し上げます。
               
               記

■会期:2023年4月29日(土)〜6月11日(日)
    9:30〜17:00〔入館は16:30まで〕
    ※休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)

■会場:多胡碑記念館
    〒370-2107 群馬県高崎市吉井町池1085
    TEL:027-387-4928 FAX:027-387-8726

■アクセス:高崎駅から車で15分 上信越道吉井I.C.から車で7分

■入場:無料(上野三碑 ユネスコ「世界の記憶」登録記念)


※貞香会会長・赤平泰処の作品が展示されています。

 【第16回許我篆書展】のご案内2023.5.30
現代書壇を代表する書家が、古河ゆかりの文字を篆書で表現した作品の展覧会です。
今年度のテーマは、篆刻美術館マスコットキャラクター名「刻狸(こくり)」です。
ご高覧くださいますようご案内申し上げます。

■日程:2023年4月29日(土)〜6月18日(日)
    午前9時〜午後5時 〔入場は午後4時30分まで〕
    ※休館日 月曜日、5月26日(金)

■場所:篆刻美術館
    〒306-0033 茨城県古河市中央町2-4-18
    TEL:0280-22-5611 FAX:0280-22-5915

■入場料:一般200円/小中高生50円


※詳しくは、篆刻美術館のホームページにてご確認ください。
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/soshiki/tenkoku/top.html


❖貞香会より、顧問・中村素岳、会長・赤平泰処が出品しております。

 【第57回貞香書展】のご案内2023.5.16
第57回貞香書展を、下記の通り開催します。創設者・中村素堂の作品を特別展示いたします。ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。


■会期:2023年6月28日(水)〜7月10日(月) ※7月4日(火)休館日
    10:00〜18:00〔入場は、17:30まで〕
    ※最終日は15:00閉館〔入場は、14:00まで〕

■会場:国立新美術館(3階3A展示室) 
    〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2

■入場:無料

〇作品解説=7月1日(土)14:00〜15:00 於:展示会場内

〇講 演 会=7月7日(金)11:00〜12:30 於:国立新美術館3階講堂
      講師:小川博章先生(淑徳大学 人文学部教授)
      演題:全形拓本の様相
      ※聴講無料(申込先着順、貞香会事務所までFAXにて要申込)
       氏名、電話番号、「講演会聴講希望」とご記入の上、事務所まで送信してく
ださい。

〇席上揮毫=7月7日(金)14:00〜15:00 於:国立新美術館3階講堂
      
■主催:貞香会
■後援:毎日新聞社、(一財)毎日書道会、(公社)全日本書道連盟
■お問い合わせ・講演会申込先
 貞香会事務所
 〒135-0007 東京都江東区新大橋1−5−4−211 根本方
 TEL:03-6284-0466 FAX:03-6284-0467

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30
P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45
P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56

CGI-design[トップページ][記事を編集]